ミラクルラーメンにお腹も満たされ、そろそろかなと思った矢先に「着いたよ♪」と電話が来ました。


今日は美紀さんとけんじさんがお見舞いに来てくれました。

けんじさんは、はにかんだ笑顔で照れ臭そうでした。


僕も照れ臭かったんですよ☆




美紀さんは来るときお願いしたイヤホンとお店のシャンプー(これ意外使えません♪)と靴をお見舞いのお菓子詰め合わせといっしょに片手で全部持っていました。



そのときなぜか自分の母親のたくましさを彼女から思いだしてしまいました。


なんかごめんなさい。


病棟には10Fにレストラン(僕はカフェと言って誘います)があり三人で出掛けました。


とてもおしゃれとは言い難いカフェに照り返しのひどい席、懐かしいテーブルクロスにコーラフルートとココアと紅茶。


三人合わせて88歳。



不思議な時間が三人を包んでいました。


それにしてもけんじさんはなんとなく同じ空気を感じます。


みんな否定しても僕にはわかります。


いつもお店に差し入れありがとうございます☆


二人はそれから出口を車で逆走しかけながら市内に買い物に出掛けました。


急に一人になりなんともいえない孤独感に襲われながら美紀さんについてぼんやり考えてたらいつのまにか寝てました。


起きて出た結論は「よく笑い、よく遊び、よーーく働くひと」でした。



貴重な土曜休みにこんなとこまでありがと!
また戻ったらウォーキング再開しましょう(^◇^)┛



関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL