緊急事態宣言された日に小諸の本町にオープンされた【ビストロ・アオクビ】さん。

(しばらくの間はtake outのみの営業で)

そんな中でも評判で、多くのお客様に足を運んで頂いたようです(^^)

通常営業が開始したので、先月私も行ってみました!

元床屋さんのいい所を残し、リノベーションされたお店ですが、回転灯もそのままで外観はほぼ床屋さん…^^; 

でもそれも目印になり、いいですね‼

ステキなタイルも残してありました…^^

(鏡も3面そのままです!)

ランチはパスタセットが1,000円、お肉かお魚のお料理のセットが1,500円、コース料理(要予約)が3,500円と、かなりリーズナブルなお値段で頂けます‼

この日のパスタのアサリとドライトマトのスパゲッティーと

カルボナーラ(きのこ入り♡)

私はイワシの香草パン粉焼き(ラタトゥイユ添え)を頼みましたが、サクサクでとても美味しかったです‼

前菜とサラダ

パンと手作りグリッシーニ

デザートは頼みませんでしたが、ドリンクに小さな焼き菓子付きで嬉しかったです^^

店主様は15年以上都内でキャリアを積み、Iターンで小諸にいらしてからは【浅間兄弟】と言うお料理のユニット名で県内のイベントやケータリングなどでご活躍されていました!

そんな経験豊かなシェフの作るお料理を、こんなにリーズナブルなお値段で頂けるなんて嬉しい限りです‼

また他のお料理も是非色々と頂いてみたいと思います(*^^*)

気になる方は是非行ってみて下さい^^


コメント
コメントする